シングアロングの効果的な使い方!(ブルー1~3)意味づけ・アウトプットのクセを絶対つける!!

※この記事は2019年4月15日まで最新だった教材の記事です。

2019年4月16日に教材が全面リニューアルされましたので、新しい教材についての記事もぜひもご覧ください!!

シングアロングのDVDやCD・TACカードでインプットをするのは当たり前。

その上に効果的に教材を使いこなすにはどうすれば良いか日々考えています。

教材を上手く使いこなした先輩ユーザーさんによると、英語の意味づけの作業をたくさんするのがコツとのこと。

ガイドに掲載しているアクティビィティを実行すれば、かなりの意味づけとアウトプットになりますが、実際はなかなか実行できないものです。

ここでは、ガイドに乗っているアクティビティの中から実行しやすいようにポイントを整理しましたので、イメージするために読んでみてください♪

シングアロング・ブルー(1・2・3)アウトプットのために用意するもの

シングアロングブルーは身近な生活のお話が中心ですので、まねっこあそびしやすいです。

子供は、パペット人形は大好きなので、どんどん利用して、遊びながら楽しく覚えてしまいましょう。

【  用 意 す る も の 】
フック船長の宝箱に入っているパペットやお気に入りのぬいぐるみ
シングアロングのキャラクターカード
使ってない調理器具やままごとセット(ケーキのシーン)

ディズニー英語システム・メインプログラムのフック船長の宝箱に入っているパペット

ディズニー英語・シングアロング・キャラクターカード

【  まねっこ遊 び の ポ イ ン ト 】
DVDやCDの音よりも、『口三味線』で歌った方が、遊びのテンポにあわせやすい。
口三味線の為に、傍らにブックやカンペを用意する(笑)
人形やパペットでやるほうが子供が喜ぶ

かわいい子にはままごとさせよ!!シングアロングブルーの曲でごっこ遊びを楽しもう♪

歌の難易度のやさしいものから順に書いて行きますので、ぜひ実践してみてください♪

what’s your name? 難易度 ★

ディズニー英語・シングアロング1

登場キャラ アッコ、ケンジ、ミッキー
目的 それぞれの役が挨拶を交わしている様子を体験する。
使う表現 ●what’s your name ?
●My name is ○○
●It’s nice to meet you
●It’s nice to meet you, too

 

The Introduction Song 難易度 ★

ディズニー英語・シングアロング1

登場キャラ ミニー、デイジー、ドナルド
目的 それぞれの役が挨拶を交わしている様子を体験する
使う表現 ●My name is ○○
●Hello, How do you do
●It’s nice to meet you
●It’s nice to meet you, too

 

Huey,Dewey,and Louie 難易度 ★

ディズニー英語・シングアロング1

登場キャラ ヒューイ、デューイ、ルーイ
目的 『同じ』という意味と表現を使って体験する
使う表現 ●My name is ○○
●they are all look the same

 

Knock,Knock,Knock 【難易度】★

ディズニー英語・シングアロング3

登場キャラ ミッキー、ミニー、デイジードナルド、プルート、クララベル
目的 「ノックしてるのは誰?」 「私です。」
「中に入れてください。」のやり取りを体験する。
身に着ける表現 ●who is knocking?
●I am knocking
●Let me in

 

Taking Turns 難易度 ★★

ディズニー英語・シングアロング

登場キャラ 特になし(実写)
目的 1つのおもちゃを楽しむためにはどうすればよい?「かわりばんこしよう!!」というやり取りを楽しむ
使う表現 ●What shall we do ?
●Taking turn

 

Look! where? Over there!! 難易度★★★

ディズニー英語・シングアロング2

登場キャラ チップ、デール
目的 物の位置関係を表わす表現にたくさん触れる。
使う表現 ●Look! where ! Over there
●on the chair
●on the back of the chair
●behind the chair
●next to the chair
●under the chair
●in the air
●on the top of the stairs
 
この曲は、たくさんの表現をテンポよく覚えられますので、結構重要です!!

Flour,Sugar,Milk,and Butter 【難易度】★★★

ディズニー英語・シングアロング3

登場キャラ 特になし(実写)
目的 ケーキづくりを楽しみながら、「できるだけ○○する」という表現に触れる
使う表現 ●as easy as can be

where is Mickey 【難易度】★★★

ディズニー英語・シングアロング3

登場キャラ ミッキー、ミニー、グーフィ、ドナルド、デイジー、ヒューイ、デューイ、チップ&デール
目的 「○○はどこ?」 「○○に居ます」という表現
隠れている場所の表現方法を使って覚える
使う表現 ●behind the table
●behind the chair
●behind the door
●behind the other chair
●under the table
●behind the sofa 
どこに隠れているかを表現するのって結構難しいものですね!繰り返しやってみましょう!

アウトプットが楽しくなったらこっちのもの!!

ごっこ遊びをやるかやらないかで、アウトプットと定着率に差がつくはずです。

普段見ているDVDやCDの言葉を使って遊べるんだ!と子供が感覚的に覚えたら、英語を使うのが俄然楽しくなります。

グリーン以降もまとめたら、記事にして行きたいと思います♪