シングアロングの効果的な使い方(グリーン4.5.6)場面をイメージする力をつける!!

※この記事は2019年4月15日まで最新だった教材の記事です。

2019年4月16日に教材が全面リニューアルされましたので、新しい教材についての記事もぜひもご覧ください!!

シングアロングのグリーンはブルーと比べて、おでかけ、ピクニックなどアウトドア系の話題が豊富になります。

日常生活や遊びと絡めてイメージを膨らませていくことで、アウトプットの機会をどんどん増やしましょう♪

アウトドアと家の外の世界を楽しむ!シングアロング・グリーン

シングアロングの曲をアウトプットに使う時、初めから歌と同じに歌えなくても大丈夫です。

場面での重要な表現をピックアップしましたので、まずはその表現を使ってみることから始めてみてくださいね!!

それでは、アクティビィテイを紹介していきます。

Green is Go( シングアロング4)『信号ごっこ』 難易度 ★

ディズニー英語・シングアロング4

信号ごっこ 赤・青・緑のカード(ブロックなど)を用意し、目を閉じてめくる。
めくった色を見て、それぞれ「go」「slow」「stop」の動きをする。
車のおもちゃなどを使って再現しても良い。
目的 信号の色と「進め」「遅い」「止まれ」を対応させて行動する体験
使う表現 ●Green in go
●yellow is slow
●red is stop

Away From the City (シングアロング4)『ドライブごっこ』難易度 ★★

ドライブごっこ ・外出している車の中で歌う
・椅子を何列かならべて、車のシートを作ってごっこ遊びしながら歌う
目的 ・乗り物・建物の単語を使う
・大きい・小さい・高い・遠い・離れるの表現に慣れる
使う表現 ・Away from the city we go
・taxis , cars, buldings,city, noise
・big , small, tall

Keep on climing (シングアロング5)『○○し続けるあそび』難易度★

○○○し続けるあそび keep on ○○○○の○○○の部分に、(clap,run,walk,jump,hop)など動詞を入れてうたって遊びましょう
目的 keep on ~ の表現に親しむ
使う表現 ●keep on ~
●Don’t you stop
●To the ~

Clam up time (シングアロング6)『片付けごっこ』 難易度 ★★

かたづけごっこ 部屋が散らかっている時に歌う
目的 落ちているものを拾って片付けるという表現を使う体験
使う表現 ●Everyone , come work along
●while
●Bend down
●Pick up
●throw

We are Hiking Through the Woods シングアロング4 ハイキングあそび 難易度★★

ハイキングあそび 何人かで列になってハイキングごっこをしよう
目的 hiking、climing,runing down の違いに触れて楽しむ
使う表現 ●hiking thorugh the woods
●climing up a hill
●runing down the hill

 

Twigs and Branches, Twig and Logs (シングアロング5)たきぎ拾い 難易度★★

たきぎ拾い 3種類のたきぎに見立てたものを拾って遊ぶ
目的 たきぎ拾いを体験する
使う表現 ●Pick them up
●Twigs,branches , Logs
●Burn up
●fire will be bright, will keep us warm, we cook our food, when it’s dark,will give us light

 

Cover Your Eyes シングアロング6『目隠し遊び』難易度 ★

目隠しあそび 目隠しする人に内緒で目の前に面白い物を用意する
目的 目隠しをして、目を開けたらサプライズという遊びを楽しむ
使う表現 ●Cover your eyes
●Don’t Look
●You’ll have a big surprise

 

まとめ

信号あそび、片付けなどは日常生活でよく接する場面なので、ごっこ遊びしやすいのではないでしょうか?

分かっていてもなかなか実行しないのはもったいないので、英語をアウトプットする機会が少しでも増えれば幸いです。