【シングアロングの中身・内容】効果が出る簡単な使い方は?

Pocket

ディズニー英語教材のなかで、最も有名な教材シングアロング。

DVDやCDを家でたくさんかけ流して曲を覚えるだけでは面白くないですよね。

我が家でよくやっている方法を紹介しますので、ぜひチェックしていってくださいねー!!

⇒ ディズニー英語システムの無料サンプルはこちら♪

シングアロングを効果的に使うには、いかに『まねっこ遊び』や普段の会話で使えるかどうか!!

特にシングアロングのブルーはディズニーキャラクターがたくさん出てきて、子供もまねっこしたくなりますよー♪

我が家でよくやる方法を紹介します。

「knock! knock! knock! 」ごっこ

例えば我が家ではよくドアやカーテンを使って「knock! knock! knock! 」ごっこをします。

○○(子供の名前)where are you? 見つかったら Here are it is !!と声をかけます。

子供にタオルケットや布団をかけて、かくれんぼさせると何故かとても喜びます。

時計の歌「Tick Tock」を歌いながらアウトプット

時計の歌「Tick Tock」も好きで、良く歌います。

歌った後、「What time is it?」と言って一緒に時間をカウントします。

これで数字のカウントも時計を指差ししながら簡単に覚えて行き驚きました!

「Look up! The Sun is Shining」天気が良い日はお出かけしながら歌う

天気が良い日はお外に出た時にLook up! The Sun is Shiningを必ず歌います。

ついでに「Let’s Go on a Picnic」の曲や「Away from the city」も続けて歌います。

これで、お天気の日はこの曲を歌う習慣がしっかり定着しました。

雨の日はyoutube で覚えた「Rain Rain go away」や「How the weather」を歌います。

The Thank You Song

お手伝いをしてくれたり、何かを持ってきてくれたときに

The Thank You Song を歌います。

♪Thank you ○○chan~Thank you ○○chan~Thank you ○○chan Thank you very much!!

という感じです。

子供も普通にThank youと言われるよりも喜んでくれているのではないかな~(笑)と思います。

Up, Down

子供が階段を登ったり、下ったりする時に、UP,Downを教えられる機会は多いです。

Up, Downと声をかけていたら、特にUPはすぐに発語が見られました!

Clap Your Handsの身体の動き(Stand Up, Bend Down)を覚えるのにも役立っていると思います。

Jump-Splash!-into the water

洗濯物を干している時にGo Hang Your Close Up in The treeのメロディを歌います。

ついでに「I’m doing Landry」や「I’m hanging clothes」と声かけして、

洗濯も英語で楽しむ様にしています。

自然とhanging という言葉の概念が身につきます。

Clean Up Time

お掃除の時には、勝手にこの歌を歌いながらお掃除を始めます。

子供もつられてほうきを持って一緒にお掃除してくれるようになりました。

Lazy Gus

休日の朝、パパを起こすのは子供の役目です。

人差し指で私と子供がパパの方をちょんちょん指差しながらLazy Gusの替え歌、

Lazy Papaを高らかに歌います。

パパは、歌われたら、必ず英語で返答しなければならないルールになっています。

子供は得意げになって指を差してパパを起こしています。

次第に普段の生活に英語を取り入れることに慣れてきた!!

上記のように、英語のフレーズをなんとなく歌いながら生活のシーンで歌ってみると段々英語を生活の中に取り入れるのに慣れて来ました。

歌っていると「あれ?ここの歌詞なんだっけ」と思うこともあるので、少しずつ修正して行きます。

シングアロングを取っ掛かりにして他のYouTubeの英語の動画やアニメの会話から少しずつ普段の会話に取り入れられるようになって来ました。

⇒ ディズニー英語システムの無料サンプルに申し込む

シングアロングが他の教材と違うところ

英語のイントネーションありきでメロディーを作っているから覚えやすい

シングアロングは、英語の構文のイントネーションが口ずさみやすいようにあとからメロディーとリズムをつけています。

英語を暗記するのがグーッとラクに出来るように出来ているのです!

すばらしい!!

子供は記憶力が良いからすぐ覚えますねー。

子供のうちに九九やあいうえおを覚えると一生忘れないのと同じで、英語の構文も暗記してしまいます。

韻を踏んでいるので口ずさんでいて飽きないようにできている

歌の中には、同じようなリズムの単語を繰り返したり、韻を踏んでいる箇所もあります。

この工夫によって、歌う時のリズムや音の面白さがあるので、何度歌っても飽きないようなつくりになっています。

何度も繰り返すようにできている

同じ曲の中で、同じ構文を3回繰り返せるように構成されています。

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] DVDは3つの構成になっている 
①字幕なし
②字幕あり
③カラオケバージョン[/su_note]

繰り返し曲に触れられる工夫をしています。

エビングハウスの忘却曲線によると、1度学習したことを10分後にもう一度学習すると定着率が格段に上がるんです。

エビングハウスの忘却曲線(留こみ!より)

シングアロングのDVDもこの効果を狙っています。

カラオケバージョンで字幕なしで歌えるようになったら、かなり構文が頭に入っていることになります。

 

シングアロングの内容

我が家で使っているのは2018年9月に購入したバージョンです。

現在は2019年4月バージョンが最新版となっています↓

シングアロングに入っている教材

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] DVD1~12
CD8枚
絵本
型ぬき絵本
キャラクターカード
親用のガイド
ポスター
小鳥のシール140枚(歌えるようになったら絵本の目次に貼る)[/su_note]

ディズニー英語・シングアロング・DVD・CD

ディズニー英語・シングアロング絵本

ディズニー英語・シングアロング・ポスター

 

ディズニー英語・シングアロング・型ぬき絵本

ディズニー英語・シングアロング・キャラクターカード

 

ディズニー英語・シングアロング・アチーブメントシール

ディズニー英語・シングアロング・曲が歌えるようになったら、アチーブメントシールの小鳥をプログラムの枝の上に貼ってあげてね♪

レベルごとに色が分かれている

ディズニー英語教材は、色別に難易度が分かれています。

ブルー 難易度低い





難易度高い
グリーン
ライム
イエロー

 


シングアロングDVDごとの内容とテーマは?

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] DVDとCDに入っている曲は、同じ。
DVDでは曲の他に、単語紹介のコーナーがある
DVD1巻ごとに約11曲の曲が収録されている。[/su_note]
DVD No. テーマ・含まれる要素(一例)
ミッキーたちと挨拶自己紹介
ミッキーマジシャン
ABCのうた
スペルの歌
プルートの誕生日
・色・大きさ
バースディケーキをつくる
かわりばんこ
あなたは何歳?
5本ケーキのろうそく
(数の概念)
時計の歌
where is/who is
ピクニックにでかける
バスケットをパッキング(食べ物・食器)
都会から田舎へ
信号
どっちの道?
左右の概念
自然・キャンプ・山・ボート・湖
who did it /if ~
keep on ~/How
Look at
be動詞+~ing
そうじ、焚き火、
体のパーツ
顔をあらう、綺麗と汚い
深い、浅い
who did it?
サーカス、サーカスバンド
サーカスとレイン、看板書き
動物/アクロバット
人々/楽器
サーカスでどれを買えばいい?
what shoud I buy?
1st,2nd ,3rd・・・の概念
くまのダンス、おじぎ
サーカスくまのボンゴ
アクロバット(we can ~)
ストロングマン(can you~?)
ライオン
消えるねこ
ピエロ(表情)
サーカスのみせものが登場。
ジャグラー
太った女、やせた男
背の高い男、小さい男
ナイフ投げ、
大きなぞうとちいさなねずみ
綺麗なレディーと美しい馬
・様々な反対語
10 おはよう~おやすみ
農場の朝、
目覚まし時計、毎朝すること、
もし大きくなったら○○になりたい、動物園の動物、動物園でしてはいけないこと
11 ミッキーの飼育員が動物の朝ごはんを用意していたら、誰かがピーナッツの袋を開けた後が・・
グーフィ探偵と一緒に犯人を探すストーリー
12 魔法使いの弟子のミッキー
が魔法の帽子を手に入れて魔法のほうきに働かせるが、失敗して師匠に助けてもらう

イエローに近づくに従って表現が複雑化していきます。

CDは歌バージョンと朗読バージョンがある

ディズニー英語・シングアロング・CD

シングアロングのCDは8枚あります。

DVDの曲が1~3、4~6、7~12とまとまって入っているので入れ替えの回数が少なくてすみますよ!1

【歌バージョン】と【朗読バージョン】のCD
・ブルー(1~3)各1ずつ
・グリーン(4~6)各1ずつ
・ライム(7~9)各1ずつ
・イエロー(10~12)各1ずつ

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] 【 歌 バ ー ジ ョ ン 】
DVDの曲の部分が収録されている
映像を見せたくない時に使う

【 朗 読 バ ー ジ ョ ン 】
インプットが進んだ段階で使う
朗読のバックミュージックとして歌のメロディがうっすら入っていて英語を思い出しやすい
歌の形では聞き取りにくい細かい発音も聞ける
音がソフトで静かなので、寝る前に聞くのもGood!!
[/su_note]

ディズニー英語・シングアロングCD通常版とスポークンバージョン

 

シングアロングの教材の中で最も使う頻度が多いのはDVDとCD

ディズニー英語・プレイメイと

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] 【 D V D を 使 う 時 】
映像のイメージと英語の音を結びつけて覚えたいとき[/su_note] [su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] 【 C D を 使 う 時 】
子供に映像を見せたくない時
普段のかけ流し音源として
DVDに飽きそうな時[/su_note]

我が家場合は、DVDをipadに取り込んでいますので、映像を見せたくない時は画面を隠してしまうため、CDはほとんど使っていません。

インプットが進んできたら、絵本にトライ!!

絵本の中には、DVDと違った挿絵で単語やセンテンスの紹介がされているのであなどれません。

親が読んで聞かせるのも大変ですから、まずはDVDやCDにあわせて、絵を眺めながらページをめくってみましょう。

それに慣れてきたら、文字をなぞりながら音を聞いていくと、読む力がついて来ます。

ディズニー英語・シングアロング・絵本

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] 【 絵 本  】
DVDとは少し違った挿絵
音源を流しながら見る
絵を見るだけでも楽しめる
もちろん普通に英語絵本としてもOK[/su_note]

ディズニー英語・シングアロング・絵本

シングアロングの曲を結構覚えてきたなーと感じたら、曲を流しながら絵本を見て、「いまやってるのここ!!」と指差してみます。

ポスター・絵本・型抜き絵本・キャラクターカード

ディズニー英語・シングアロング・ポスター(横向きですみません。。。。)

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] 【 ポ ス ター 】
大きなポスターが4枚
単語を指差しして遊ぶ
大きいので100均からボードを買ってきてそれに貼り、使いたい時だけ出してくる人が多い[/su_note]

ディズニー英語・シングアロング・キャラクターカード

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] 【 キャラクターカードと型 抜 き 絵 本 】
Where is ○○(キャラクター名)? などといってゲームをして遊ぶ
ミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー・プルート・グランマ・スクルージ・ヒューイ・デユーイ・ルーイ・ガス・チップ&デールのカード
シングアロング3の最後の曲に出てくる

[/su_note]

ディズニー英語・シングアロング・型ぬき絵本

我が家ではこんな反応・効果がでています

娘は、無料サンプルを見せている時から(当時7ヶ月)シングアロングが大好きです。

我が家では、0歳8ヶ月の時からディズニー英語を使っています。

[su_note note_color=”#fde198″ text_color=”#4b1907″] 娘がシングアロングを好きな理由
・ミッキーたちのキャラクターが好き(特にミッキーマジシャンンと、ミニー、ヒューイ、デューイルーイが好き)
・アメリカのお友達がたくさん出てくる[/su_note]

皆が集まって楽しそうに登場するのがたまらないらしいです。

1歳前半
clap・byebyeなど英語に反応し、動作を真似するようになりました。

1歳10ヶ月ごろ
発語も増えてきて、英語での動作もかなり出来るようになり、段々歌の中に単語が混じるようになって来ました。

2歳5か月頃
Taking turn(かわりばんこ)、I want to be ○○、turn into ○○(○○に変わる)、It’s a ○○など、シングアロングで出てきたセンテンスを使って日常会話に使うようになってきました。

初めはYouTubeの動画を見せていただけの我が家の英語育児ですが、シングアロングを使うようになってからは、ぐっと幅が広がりました!!

親がまず率先してシングアロングに出てきたフレーズを日常生活で使ってみるのが一番効果的ですよ!!

⇒ ディズニー英語システムの無料サンプルを見る

 

RelatedPost